岐阜散策 グルテンフリーカフェCLOISTERSでカレーランチ。岐阜の鋳物を見つける。

今日は、12月に続きWordBench岐阜に参加すべく名古屋から岐阜へ向かいました。

そして、WordPressの学びの前に腹ごしらえ。

本当は岐阜のカレー店へ行こうと思ったのですが、今週は胃弱を自覚したので、グルテンフリーカフェへ。

今月は、できるだけ小麦抜き低炭水化物の食事を心がけています。

そこに、今週から胃弱メシを参考に、胃にやさしいがモットーに入りました。

しかし、カレー店を巡りたいという今年の希望もあり、矛盾も含め、なかなか盛りだくさんな内容になっております。

岐阜には先月行ったカレー店以外にも、行ってみたいカレー店がたくさんあるのです。

その中で、今回行こうと思っていたのですが、胃のために自粛して、もう1つのテーマのグルテンフリーカフェに行くことに決めました。

次回は是非行きたいカレー店をチェック。

途中、行きたいカレー店のひとつ、「さなえ食堂」を確認。

近づくと入ってしまうので、遠巻きに。

さなえ食堂

そして、グルテンフリーカフェCLOISTERS到着。

地下一階なので、営業しているか、のぞき込みました。

CLOISTERS

CLOISTERS

ランチやってます!
CLOISTERS

何にしようかな。

グルテンフリーカフェCLOISTERS

本日のパスタは、ホウレンソウのクリームパスタでした。

チキンは朝食べたし。

…おぉっ!辛さ調節できるという文言を見つけたので、辛さマイルド=甘口をお願いして、キーマカレーに決定。

その手がありましたね。

結局カレーになってしまいました。嬉しいです。

カレーの時は炭水化物食べてもよしとします。

胃に優しいはさておいて、こちらのお店は、小麦抜きのみの文字通りのグルテンフリーです。

なので、私が読んだ小麦抜きの本にあった、穀物、豆、糖質の多い野菜、砂糖なども取らない方が良い食事法とは違います。

でも、こういう新しいコンセプトを取り入れたお店があると、活用できますね。

メニューと一緒にグルテンフリーの説明がありました。

グルテンフリー

「キーマカレー ミネストローネ付き」

彩鮮やかな副菜がついていいですね。

ポテトサラダはハムでなくてコーンビーフらしきものが混ぜてありました。

外食すると、色々なアイデアが吸収できるのも楽しい。

キーマカレー

マイルドなカレーでやさしい味が美味しいです。

生野菜やご飯は、よく咀嚼して食べれば胃のためにいいかなと試してみました。

甘口にしてもらったので、少しは胃に優しいはず。

しかも、入っている色々なスパイスって、クミンは健胃薬だし、逆に胃に良いんじゃないかって考え直しました。

胃にやさしく、カレー店を巡る道が見えてきました。

番外編・岐阜の鋳物

グルテンフリーカフェを後にして、WordBench岐阜の会場へ向かう前に、ちょっと寄り道。

何の気なしに、近くのドラッグストアを探して行ったのですが、その近くに気になるものを発見しました。

昔の御屋敷のような大きな建物。
岐阜鋳物

岐阜の鋳物のようです。

岐阜鋳物会館が近くにあるそうです。

岐阜鋳物

調べると、創業450年の鋳物業を営む岡本家のようです。

そう言われれば、全国各地に古くからの鋳物業があるはずですよね。

今月から彫金も再度始めるので、金属全般興味が戻ってきました。

江戸時代からここで梵鐘を作っていたのでしょうか。

また調べてみよう。

それから向かったのは、今日の大事なイベントWordBench岐阜。

続きは別記事で書きます。