WordPressテーマ「Lightning」をインストールしてみました。

先日参加した、Wordbench岐阜で紹介されていた、WordPressのテーマ「Lightning」をインストールしてみました。

勤務先のホームページが、歴代の担当者が、継ぎ足して作っていったため、迷宮になっています。

相当古くなっているので、WordPressで作り変えたいと言われ、入社当時に全ページを図にしてみましたが、あまりにも難解すぎて、手に負えず数年放置。

全て一新してWordPressにするなら良いのですが、このページは残したいとか、要望が多すぎて誰も手をつけませんでした。

あまりにも面倒なので、お金を払って外部に頼んだらいいんじゃないかと、密かに話していました。

そうしたら、最近、営業先で見せられるホームページがやっぱり欲しいということで、取り組み始めた、偉い方が社内に現れました。

ローカル開発環境を用意して、途中まで作っておられました。

そこで、Wordbench岐阜で見てきた、BizVektor(ビズベクトル)の後継のLightning(ライトニング)のテーマがシンプルで、ちょうど良さそうなので、すすめてみました。

そうしたら、会社のホームページのテーマにちょうど良いね、ということに。

というわけで、その方が用意していた、ローカル開発環境のWordPressに、Wordbench岐阜で聞いてきた通りにインストールしてみました。

やり方は、Lightningのサイトに設定ガイドが載っているので、その通りに進めるだけです。

lightning

まっさらなWordPressではなかったのですが、クイックスタートでやってみたら、すぐデモサイトが出来上がりました。

デモサイト

あとは自社の情報を入れて、整えていくだけ。

これからいろいろなパーツの用意が必要です。

が、見て見ぬ振りをして、何年も苦しんでいた迷宮に、少し光が見えてきてよかったです。

Wordbench岐阜に通った甲斐がありました。