彫金レッスン Step3 すり出しリング続き。完成!

月に2回の彫金レッスン。

長く取り組んだ、すり出しリングが出来上がった!

銀のリングから、ヤスリで模様を削り出していく、すり出し技法。

ひたすら削るだけなので、時間かかります。

波模様に取り組みました。

前回は、リング内側のバフのペーパーがけで終わりました。

バフがけ

今回は、総仕上げ。

磨き棒でリング内側とバフが届かない細部を磨いて、ピカッと光らせ、外側は、バフがけです。

ピンクの研磨剤をバフにつけて、外側を磨きました。

研磨すると、めちゃめちゃ熱くなるので革手袋重要。

波模様の溝は、糸にピンクの研磨剤をつけて、大きく早い動きで磨く。
糸で磨く

木綿糸みたいなので磨きました。

糸は結構、力が集中するので、よく磨けるそうです。

最後に、仕上げの薄い青の研磨剤で全体をバフがけ。

あとは、酸洗いと超音波でバフの汚れを落とします。

おそらく、酸が入っている液体は、ここの教室は火にかけます。

沸騰したら、弱火にして、5秒ずつ鍋と超音波の液体に交互につけるのを、4〜5回繰り返す。
酸洗い

超音波洗浄機。
超音波

水洗いして乾燥すれば、完成!

長く手間をかけたせいか、愛着がでます。
完成

形が揃ってないところがあるけど、いまできることをやったので達成感でうれしいです。
完成すりだし

ほどよいボリューム感で、使えます。

でも、ピカピカに仕上げると、傷つけたくない気持ちになる。

たまに使おう。
すりだしリング完成品