完熟梅で梅ジャムを初めて作ってみました。甘酸っぱくて、想像以上においしい!

そろそろ梅の時期も終わりですが、

完熟した梅の、良い香りが好きです。

完熟梅で作る「梅ジャム」がおいしそうなのを見つけたので、作ってみました。

参考にしたレシピ→白ごはん.com

思い立って買いに行ったら、充分完熟した梅がありました!

紀州産 大きめの南高梅 1kg購入。

砂糖はグラニュー糖、量は控えめに350g

できあがる量が多そうなので、は250ml入るものを、4個用意。

まずは、梅を水洗いして、ヘタを楊枝で取りました。

いい香りしてます。
ヘタを取った梅

酸が出るので、土鍋を使って、水と梅を入れて火にかけました。

梅を茹でる

かぶるくらいの水を入れ、中火にかけて、沸いてきたら弱火で15分煮ます。

なかなか沸いてこなかったので、長く煮てたかも。

アクもあまり浮いてこなかったのですが、取りました。

あとは、火を止めて冷まします。

15分煮れば、もう火が通って、柔らかくなっています。
煮たあとの梅

冷めたら、ちょっと味見をしてみました。

OK。そんなに苦くない。

梅の実を鍋から出して、実を潰して種を取り出します。

柔らかいので、手で簡単に潰れます。
梅を潰す

種を取り除いた果肉だけを鍋に入れて、砂糖を加えて煮ていきます。

果肉だけの重さに対して、60〜70%の砂糖の量を入れると良いようです。

が、今回は重さは計らず、砂糖350gで作ってみました。

大体、果肉の50〜60%くらいの量かな。

砂糖控えめだから早めに食べよう。
梅を煮る

沸いたら、弱火にして、途中混ぜながら、30分コトコト煮る。
梅ジャム途中

だんだん、アクが出てきました。

アクを取ります。

アク

混ぜて、アクを取り続けてると、透明感が出てきました。

煮ている間に、殺菌した瓶を用意。

別の鍋に水と瓶を入れ、10分以上沸騰させて殺菌。

梅ジャムは30分煮たので、出来上がり。

火を止めて、熱いうちに、殺菌した瓶に詰めました。

瓶3個半梅ジャムのできあがり!

ジャムの出来上がり

手で潰しただけなので、果肉が堪能できてジューシー。

パンや、ヨーグルトにかけて、美味しく味見。

梅ジャムってこんなに美味しかったのか!

スーパーの売り場で売れ残って熟し過ぎた梅、みんなジャムにすればいいのに。