5月片づけ祭り 書類でスランプ ストレスで暴飲暴食

5月は、こんまりさんの「人生がときめく魔法の片づけノート」を使って片づけ祭りしています。

先週の「本」の片づけが終わり、「書類」の片づけに取り掛かっています。

しかし、これがまた、私にとっては困難なものとなっています。

もともと収集するタイプなので、昔は、雑誌の記事のスクラップをしたり、映画や美術展のDMをファイリングしたり、料理の記事を集めてノートにしたりしていました。

3年前の引っ越しの際に、色々処分したのですが、残しておきたいものもあるわけです。

そして、それ以外にも、取扱説明書やら、金融機関、年金、光熱費、医療などの明細もどんどん増えていました。

こんまりさんのメソッドに従って、一箇所に集めてみると大変な量に。

書類

この山には、書類以外のものも含まれていますが、片づけることに変わりはないわけで…。

一箇所に集めるのは簡単ですが、片づけ始めるまでに気が滅入り、土日に頑張ろうと取りかかりましたが、なかなか片づきません。

すごく心理的な抵抗があります。

ただめんどくさいんでしょうけど。

まあ、まだ片づいてませんが、ゴミ袋1袋分は捨てられたので良しとしよう。

しかし、普段は食べないようにしている、甘いものや、スナック菓子、を数日暴飲暴食です。

どうしても、書類整理に向き合うのが嫌なので、食べたいものを食べて自分の機嫌をとってやろうと思ったのです。

自分が書類処分をストレスに感じ、こんなに弱いとは。

もう、今のように片づけをしなくてもいいように、これからは、仕組みを考えないと。

電化製品の取扱説明書や、光熱費、給与、医療費等の明細は、キングジムの取扱説明書ファイルにせっせとまとめて入れていました。

キングジム 取扱説明書ファイル A4S 2633 ライトグレー
取扱説明書ファイル

しかし、処分の時期を決めていないので、最近すごく重くなって、ファイルを持つのも気が重くなっていたのです。

片づけノートによると、処分する期日を決めるといいようです。

自分の場合は、まずは、書類からの情報を取り出しやすくする工夫もしないと。

取扱説明書ファイルは便利なので、増やしてみようかしら。

どう考えても、自分のイメージの中の書類のおさまり方と、持っている書類の量が違うことにも気づきました。


片づけていると、自分も忘れていたようなものを見つけて、つい手が止まってしまいます。

なので、必要なものはファイリングして、あとは、iPhoneで写真をとって捨てることにしました。

Evernoteで書類の写真を撮ると、OCR機能で読み取ってくれるので便利です。

いかんせん、私のEvernoteは、今月の上限が近いので、普通の写真でどんどん撮っていきました。

メモは、ノートにまとめて書くように気をつけよう。

どこかで読んで書き留めたメモとか、出てきちゃうんですよね。

めも

書類だけに集中はできていませんが、部屋全体でみれば、片付けは進んでいます。

処分する本をブックオフオンラインに送る用意をしたり、いつの間にか増えたクリーニングでもらうハンガーを捨てたりできました。

部屋は確実にものが減ってきているはず。

今月は、ゴミの収集日が楽しみです。

しかし、あまり負荷をかけるとストレスになることがわかったので、6月も片づけ祭りしてもいいんだからと思うようにしました。