プログラミングでできるウェブサービス例「退職届け PDF メーカー」

先週参加した、Ruby on Railsのワークショップ、Rails Girls Nagoya 4thの開催場所の提供は、株式会社Misoca(ミソカ)さんでした。

請求書作成サービスの会社です。

請求書を1分で作成!シンプル操作の便利なクラウド請求書作成サービス「Misoca(ミソカ)」。好みのテンプレートを選んで項目に入力していくだけできれいな請求書が簡単に作成できます。1通からワンクリックで郵...

Misoca(ミソカ)さん、初めて知ったのは、数年前に参加した、大須のコワーキングスペースのイベントでした。

Facebookアカウントを使ったCoffeeMeeting(コーヒーミーティング)というサービスを名古屋へ広めるイベント。

「コーヒー1杯を飲む時間を一緒に過ごしたい人との出会い」というマッチングサービス。

興味のあることや専門分野を表示して、申し込みがあったら、話をしてみたい人と予定を合わせて、空いた時間にお茶して話すサービスです。

なんとなくおもしろそうと申し込んだのですが、一緒に参加する予定だった友人が当日ドタキャンで、ひとり参加。

で、まわりのほとんどがプログラマーというアウェイな環境でした。

このイベントに参加してみたら、Misocaさんの方がいて請求書作成のサービスを知りました。

当時はピンときませんでしたが、個人事業主などには請求書作成して、郵送までしてくれるサービスは便利で、あっという間に浸透して、今ではクラウド会計ソフトと連携して、結構メジャーなサービスになってますね。

最近職場でも、スタンドアロンの会計ソフトからクラウドの会計に移行したい要望が出始めました。

ウェブサービスとは?

Rails Girls Nagoyaのワークショップ時に、最近気になっていた、社内の領収書PDF作成について、Misocaさんの代表でもあるコーチに質問してみました。

Misocaさんのサービスでも領収書はPDFで作成可能とのこと。

領収書.netで作れます。

でも、せっかくプログラミングのワークショップに参加しているのだから、自分で作ってみたら?

3日くらいで作れるよ。とおっしゃる…。

いやしかし、現在の自分の知識では、到底むずかしいことは想像つきます。

色々やり方は教えてくださいましたが、今は進む方向だけありがたく受け取るにとどまりました。

教えてくださったなかで、同じようなウェブサービスで、コーチのお知り合いが面白いものを作っているのを見せてもらいました。

退職届け PDF メーカー

退職届 PDF メーカー

ポチポチ項目を選んで、文字を入力すれば、あっという間に退職届けができちゃいます。

コーチは、退職願も必要だとアドバイスされたそうです。

こちらのサービスは、手間がかかっていて、作るのは難しいようですが、プログラミングで作るウェブサービスってこんな感じなんだとイメージできました。

質問してみて、よかった。

初めてMisocaさんのサービスを知ったイベント、CoffeeMeetingですが、サービス自体は、最初は面白そうと思ったのです。

が、自分の専門性や社交性が低く、知らない人と約束をして、コーヒーを飲んで話すことへのハードルが高すぎて、申し込みがあっても怖くなって、結局利用せず。

でも、専門分野のある人とか、色々な人と会って話をしたい人には良いサービスだと思いますよ。