光回線をケーブルテレビに変更しました。

先週末、光回線をNTT光コラボレーションのU-NEXT光から、スターキャット・ケーブルネットワークに変更しました。

プロバイダー料込みのインターネット、ケーブルプラス電話、地デジ・BS・CSの専門チャンネルのテレビの契約です。

U-NEXTは、途中から価格が上がったり不信感を持っていたので、2年契約の更新時期になったし、変えました。

ずっと、考えると気が重くなっていた光回線の件が解決しそうでうれしいです。2年前にNTT西日本フレッツ光を、U-NEXT光コラボ回線へ変えてしまいました。うっかり、風邪で自宅で休んでいたときに、営業電話を受け...

固定電話の番号が変わってしまうのが嫌だったのですが、自分が、NTT西日本から光コラボレーションにしてしまったのでしょうがない。

光コラボレーションに変えてしまうと、その後、光回線の契約会社を変えると、ひかり電話の番号は変わってしまいます。

自宅に固定電話はなくてもいいのですが、FAXもあることだし、ケーブルプラス電話1300円位なので付けておきました。

次に引っ越ししたら、もう固定電話なくても良くなっちゃうかも。

というわけで、NTTの回線契約は、まったくなくなりました。

単体型ONUをNTTに返却して契約終了。

ケーブルテレビ回線を使った設置

今までは、NTTの回線がキッチンのところにあったのですが、テレビ回線はリビングです。

なので、回線変更に伴い、電話の位置がリビングへ。

そして、無線ルーターもリビングへ。

それから、ケーブルテレビの工事で他にもいろいろ設置して、結構な数に。
場所を取りますね。片付けておいてよかったです。
ケーブルテレビ

ケーブルテレビ、電話、インターネット、になると設置機器が多くなるそうです。

WiFiルーターもサービスで付いていたのですが、今まで私が使っていたものの方が電波が強いそうで、それを取り付けてくれました。

ちなみに、今回の契約では、ケーブルテレビは録画ができません。

録画をしたい場合は、HDD+Wチューナーの契約へグレードアップしないといけないのです。

ケーブルテレビ

最近はまったくテレビの電源を入れることもなく、見ていません。

テレビをつけてしまうと、やろうと思っていたことができなくなっちゃうんですよね。

今回は、キャンペーンで加入したので、2ヶ月間はチャンネルが最大数で見られる「マックス」契約なんです。

工事費無料で、キャッシュバックがあったり、お得なキャンペーンで契約できました。

スターキャット番組表

しかし、いきなりたくさん見られますよと言われても、ずーっと家にいないと見られないですね。

番組表チェックしただけでお腹いっぱいです。

ちなみに、スターキャットの電話番号が語呂合わせでイッパイミナヨだったのを思い出しました。

こういうことだったのですね。そう言われてもねぇ。
スターキャット

何かハマっているものがあれば、そのチャンネルを生きがいに楽しく生活できそうですが、あいにく今はありません。

釣り番組だけは見たい、とか、ダンスはいくら見てても飽きないとか、時代劇大好きとかあればいいんでしょうねぇ。

Vシネマばっかりやってるチャンネルは、ずーっと見てたら、人格変わってしまいそうとか、今の時点では勝手な妄想しか浮かんできません。

それにしても、こんなにチャンネルがあって、日々番組を組み合わせて作ってるのがすごい。

2ヶ月後にライトかミニへの契約を変更する予定です。

それまで、チャンネルをチェックしてみようと思います。

マックスでも全部見られるわけではないんですよね。
番組表