水だけ洗顔 2週間ほど続いて、粉ふき時期をやり過ごしています

基本的に石鹸、化粧品を使わない、水だけ洗顔を続けています。

始めた頃は問題なかったのですが、季節の変わり目などのせいか、最近は顔が粉ふき状態になっております。

少しこらえれば、新しく丈夫な皮膚が粉ふきの下には作られているはずと思って過ごしています。

しかし、ちょっと粉ふきが過ぎるので、ワセリンをごく薄く塗って過ごしてみたら、少し落ち着きました。

純度の高い白色ワセリンを使います。

人と話す時は、至近距離ではなく、1メートルくらい離れてれば気にならないだろうと、あんまり気にしないように過ごしています。

職場では、人と近づいて話すことはあんまりないのです。

私の場合は、乾燥して困るとか、耐えられないというほどではありません。

それから嬉しいことに、2週間続けて、一番気になっていた、毛穴の角栓が目立たなくなってきました。

以前は、気になる毛穴を下地とファンデーションで埋めながら、このファンデーションがまた次の角栓となるジレンマを感じていました。

クレンジングで毛穴の角栓がすべて取れるわけでもなく、また次の日に化粧品で毛穴を隠すの繰り返し。

全く毛穴の角栓がなくなったわけではないですが、宇津木さんの本で読んだ通りです。

洗顔をしすぎて、過剰に皮脂を分泌して毛穴の周りが盛り上がって毛穴が広がって見えていたのかも。

でも、化粧も何もなしというわけにはいかず、様子を見ながら自分に合わせて工夫しています。

出かける時は、気になるところにミネラルパウダーファンデーション、ポイントメイク程度で済ましています。

そうすると、水だけではメイクが落ちないので、純石鹸をふわふわに泡立てて、やさしく数回押し洗いしています。

無添加石鹸を手に入れてみました。

顔の水分は、やさしくタオルを5秒くらい当ててとります。

朝は水だけで洗顔。

以前気になった、過酸化脂質は体温と同じか低いくらいの水で落ちるそうです。

昨日に続き、今日も水だけ洗顔で過ごしました。洗顔に石鹸を使わなくなって3日たちました。朝は水で洗顔。あまり皮膚をゴシゴシこすったりしないように気をつけてます。洗顔後はなにもつけず。特に乾燥もせず、快...

先週から始めた化粧品を使わない、水だけ洗顔。情報源の本を読んでみました。宇津木龍一著「肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法」「つけない・こすらない・洗いすぎない」毎日おこなうのは肌を極力こすらな...