身体リラックスの日。アロマヨガとTRE体操で徹底的にリラックス。


今日は久しぶりにヨガへ行ってきました。

眼精疲労からの首肩こりで鍼灸院へ通ってますが、

やはり日頃から身体を動かさないと症状はよくなりませんね。

てなことで、2ヶ月ぶりくらいでアロマヨガ!

運動量は少ないので、ストレッチとリラックス効果です。

背中までコチコチの状態なので、

いきなりハードな運動をするよりも安心です。

無理をすると、ギックリ背中になります…。

思い立ったら湘南シャイズヨガスタジオ

家から自転車で25分ほど走るので有酸素運動も有りということで。

今日のアロマは、ベルガモット、

サイプレス、ローズウッドだったかな?

ヨガ用の大きなクッション、ボルスターに身体をゆだねながら

呼吸に集中して緊張をゆるめていきます。

そして今日は「耳」からでした。

引っ張ったり、引っ張り上げたり、

そして、耳のつぼを押します。

はっ! これは良いかもしれない。

先日、鍼灸院の先生に肩こりがひどくなりすぎると

難聴やメニエール病になる人もいると聞きました。

もちろん肩こり以外の原因の場合もあるでしょうが、

システムエンジニアなどの職業の方にいらっしゃったようです。

首肩が凝ると血流がわるくなり、どんどん進むと

耳の周りまで血流が滞って、聴こえや三半規管など

影響が出るようです。

言われてみれば、人間の身体なのだから、

耳だって血液の流れで機能が成り立っているわけですね。

よし、気づいた時には耳をマッサージしよう。

ヨガは続き、全身くまなくストレッチ。

気持ちよ〜く、いろいろなところが伸びました。

自分の身体に意識を向けることで、

知らないうちに力が入っていたり、縮こまっていたり、

かたよっていたりする部分に気づけます。

今日は続けてTRE体操もやっちゃう。

前回初めてレクチャーを受けて、

その後ひとりで本を読みながらやってみましたが、

やはり教室で指示を受けながらの方が集中できます。

人間の身体に自然に備わっている、「震え」。

これを身体の緊張を解放するために使うエクササイズ。

ヨガの後なので、身体が温まっていてよかったです。

大腰筋を振動させるため、下半身へ負荷をかけていくのですが、

今日は、比較的軽い負荷で振動を感じ始めたように思いました。

振動は前回ともまた違う感じで起き、

その変化もおもしろいです。

最後は15分間振動を続けます。

ただ振動を感じ、振動が起きることを抑えようとせず、

自分の感情がどんなふうかを感じ続けます。

ヨガや瞑想と同じようですね。

前回は力が入りがちだったので、今回は力を抜くことに集中しました。

エクササイズ終了後は、ぼわ〜んと身体の周りまで

温かさが膨張したみたいな感じになりました。


TRE体操の梅田講師は5リズムというボディワークもされています。

5種類のリズムで自由に体を動かすダンスのようなメソッド。

ダイナミックな動く瞑想とも言われているようで、

おもしろそう。解放されそう。

■アロマヨガの久保先生からは、

10月21日 名古屋城でヨガイベント情報。

熊本城再建へ向けたイベントだそうで、城ヨガ

3クラスに1000円で参加でき、支援もできる。

外でヨガも気持ち良さそう。