ざくろブランデーを仕込みました

山盛りになった、ざくろをスーパーで見かけたので、手に入れて来ました。

以前、ウイスキーやコニャックにざくろを浸けて美味しかったので、今年も仕込むことにしました。

今回は、ブランデーにしよう。

いつもは、小瓶のもので作りますが、今回は640mlの大きな瓶のブランデーしかなかったので、それで作りました。

仕込むといっても、超大雑把な作り方で、ブランデーの瓶にざくろを投入するだけです。はい。

まずは、ざくろの実を取り出します。

ザクロの実

水分を拭き取り、傷んでいないきれいな実を選り分けます。

そして、ブランデーの封を開け、コップ一杯くらい抜きます。

ブランデー

きれいなざくろの実を、瓶に投入。

ザクロブランデー

ブランデーの瓶の三分の一くらい、ざくろの実が入りました。

ちょっとブランデーが多い気がしますが、とりあえずこれで行こう。

数日でざくろブランデーができます。

前回作った時は、1年くらい置いても美味しく飲めました。

今回は、量がたくさんなので、ソーダで割ったりして飲む以外にも、煮詰めてソースとか作ってみよう。