クックゼラチンで、ココナッツミルクゼリーを作ってみました。砂糖少なめで美味しい。

たくさん買ってしまった、森永クックゼラチンと、

ココナッツミルクがあったので、

ゼリーを作ってみました。

自分で作ると、砂糖の量を調節できて良い。

材料

ゼラチン1袋5gに対して、250ml〜300mlの液体でゼリーができる。

ココナッツミルク缶が400mlなので、牛乳を足して600mlで作ってみる。

砂糖は控えめにしてみよう。

参考にしたレシピ【E・レシピ】

材料

  • ココナッツミルク 400ml
  • 牛乳 200ml
  • 砂糖 大さじ2
  • 粉ゼラチン 10g (クックゼラチン2袋)
  • 水大さじ6

<作り方>

水で粉ゼラチンをふやかしておく。

ココナッツミルク、牛乳、砂糖を鍋に入れて火にかける。

煮立ったら、火を止め、ゼラチンを加えて溶かす。

鍋底を氷水にあて、とろみがつくまで冷やす。

器に入れて冷蔵庫で冷やして出来上がり。

ココナッツミルクゼリー

冷えて固まってすぐに味見をしたら、ココナッツミルクの風味と、ほんのりした甘さで、おいしい!

参考にしたレシピよりゼラチンが多いせいか、食べ応えのある、ぶりんぶりんの食感になりました。

でも、ココナッツミルクの油分でしっとりしています。

今日は、砂糖控えめで、あずきを煮ているので、添えて一緒に食べよう。

フルーツのソースを添えてもおいしそう。