トゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーション、レフィルが届きました。

以前、肌にセラミド美容液だけつけると良いと本で読んで、いろいろ試しました。

その中で見つけたメーカー、トゥヴェール。

セラミド美容液だけでなく、固形のミネラルパウダーファンデーションも使い勝手が良いのです。

品質にこだわっている、セラミド美容液、石鹸で落ちる化粧品は、最近色々なところで目にしますが、

トゥヴェールは、お値打ちなところも魅力です。

いろいろアイテムを買えますからね。

高純度ビタミンC誘導体100%化粧品によるスキンケア。美白、毛穴対策、ニキビ跡、しみやしわ、イオン導入で大きな効果を発揮します。ミネラルファンデーションも取り揃えています。

今は、できるだけ「水だけ洗顔」実験中で、美容液は使っていません。

使い心地も、肌の調子もよい美容液なのですが。

でも、トゥヴェールの固形ファンデーションは使っています。

本当は、パウダー状のミネラルファンデーションならぬるま湯で落ちるので良いのですが、

カバー力が足りないので、トゥヴェールの固形ファンデーションに落ち着いています。

そして、固形のファンデーションは、オイルが入っているので、石鹸で洗顔します。


愛用していたトゥヴェールのミネラルパウダリーファンデーションが無くなってきたので、レフィルを注文しました。

レフィル

このパフが片面が起毛のふわふわで使えるんです。

パフ

通常のスポンジの面に少量つけたら、図のようにササっと滑らす感じで肌につけます。

顔の中心は、ふわふわの面を使うので、厚塗りになりません。

ファンデ

でも、急いでいるときは、資生堂のふわふわのパフで、ざざっと塗っておしまいです。

パフ

パフは、いくつか洗い替えを使っていますが、このファンデーションにしたら、石鹸だけでよく落ちます。

久しぶりに、トゥヴェールで買い物をしたら、いろいろデザインが変わっておしゃれなブランドイメージになってきてました。

冊子

ファンデーションのケースも変わったみたいですが、私は、以前のままのケース。
コンパクト

レフィルを装着。
コンパクト中身

下地なしで、さらさらした肌に塗って、カバー力もそこそこあります。

私は、水洗顔のあと、季節のアレルギーなどで、カサカサしています。

なので、白色ワセリン米粒くらいを手のひらで温めて顔に当てて、なじんでからファンデーションを塗ってます。

最近、また粉ふき状態で、トゥヴェールのセラミド美容液をつけたい衝動にかられます。

でも、今年いっぱいくらいは、水洗顔だけで様子をみるのです。