名古屋 川名 散歩の途中で、「GOLPIE COFFEE ゴルピーコーヒー」へ寄りました。

ゴールデンウィークの晴れた日、思いついて、川名へ散歩に行ってきました。

川名は、自転車でサッと通りすぎたことが数回あるくらい。

となりの区に住んでいても、あまり行ったことがないところです。

昨年、自転車で通った時に、めずらしく遮るものの少ない、広い公園があって、いいところだなぁと見てきたのです。

今の時期は、シロツメクサが多く広がっていました。

公園近くについたところで、GOLPIE COFFEE ゴルピーコーヒーへ寄ってみました。

私は、Googleマップを見るのが好きなので、暇さえあればGoogleマップを見て、気になる店をチェックしているのです。

その、気になる店のひとつに来たのです。

「コーヒーがもっと好きになる」ゴルピーコーヒー。焙煎の競技会ジャパンコーヒーロースティングチャンピオンシップ2015で日本一。大切なひとときの傍らにいつも選ばれる幸せを願いながら今日も自家焙煎していま...

最近色々なところで目にすることが多いような気がする、ゴルピーコーヒー。

松屋コーヒーがやってると聞いて、大須とかにある松屋コーヒーかと思ったら違いました。

名古屋には、松屋コーヒーがいくつかあるのですが、ゴルピーコーヒーは、株式会社 松屋コーヒー部。

飲食店用の珈琲卸業をずっとやってて、数年前に美味しい珈琲を出すお店を作ったみたいです。

私が知ってた、大須にあるのは松屋コーヒー本店で、千種区大久手にあるのは千種松屋コーヒーで、また別でした。

なんだか同じ松屋コーヒーでも、いろいろ違うんですね。

晴れた中、歩いてきたら暑くなったので、アイスコーヒーにしました。

深煎りの豆だそうです。

本日のコーヒーの豆が2種類あるのですけど、ご希望なら、そちらでもアイスコーヒー作ってくれるみたいです。

今日は、深煎りにしました。

待っている間、水出しアイスコーヒーの試飲をいただきました。

水出しコーヒーって美味しいから、きっとここのも美味しいだろうなぁと、豆のコーナーで気になっていたのですよ。

水出しアイスコーヒー

店員さんが、甘さがあるとか言っていたような。

たしかに、ふわっと軽い香りが広がって、さわやかでスッと飲めます。

美味しい。

そうしたら、注文していた、通常のアイスコーヒー登場。

シュー生地にショコラが染み込んだお菓子も選んでみました。

アイスコーヒー

どれどれ、と、深煎りアイスコーヒーを飲んでみると、水出しコーヒーとまっっったく違います。

しっかりと深い。苦味も感じますが、軽やかです。

お菓子は、シュー生地ってのが変わってるので食べてみました。

が、これは美味しい。

甘さは控えめのショコラ味で、深煎りのアイスコーヒーとちょうど良いハーモニー。

シュー生地?!と思っていたのですが、パリパリに焼いてあるので、カリカリとした歯ごたえも良い。

ラスクみたいなものでしょうか。

ただ、大きいのでかじりつくのもバラバラになるし、口の中いたいし、

お上品に手で一口サイズに割りながら食べてみました。

今度は、ホットコーヒーを飲みたい。

ここの川名店は豆の販売が主のようで、席が少ないです。

もう1店舗ある、植田店は喫茶スタイルのようなので、そちらにも行ってみたい。

新しくて、気持ちの良い空間のお店でした。

店の外に、私が好きなハゴロモジャスミンが。

こんな風に這わすのも、すてきですねぇ。

ハゴロモジャスミン

GOLPIE COFFEE ゴルピーコーヒー 川名店

〒466-0832
 愛知県名古屋市昭和区駒方町2-4-2
Access:地下鉄鶴舞線川名駅3番出口から徒歩3分
駐車場:3台
Tel:052-832-0100
営業時間:10:00-19:00
(カフェは18時ラストオーダー)
定休日:不定休

GOLPIE COFFEE ゴルピーコーヒー