今年もアシナガバチがベランダに巣を作り始める

職場で窓から蜂が入ってきて、そろそろ蜂が現れる季節だー、と話していました。

そうしたら、自宅ベランダに巣づくり中でした…。

蜂の巣

洗濯物を干そうとベランダへ出たら、すぐ目につくところにありました。

まだ作り始めたところで、アシナガバチ1匹がいるだけだったので、急いで駆除しました。

しかし、現在の住まいに越してきてから、毎年アシナガバチと格闘しています。

最初は、窓から蜂が入ってくるので、どこに巣があるのか探したら、隣人のベランダでした。

隣人は、ほとんどベランダに出ることがないようで、まあまあ大きな巣ができあがってました。

隣の住人の方には申し訳ないですが、ベランダの仕切り壁によじ登り、隙間から覗いて確認しました。

わたしも遠くから殺虫剤で応戦したのですが、そのうち隣の方が、蜂の巣駆除の業者を呼んで終わりました。

昨年は、また蜂が現れるようになったとおもったら、隣人のベランダとの仕切りの下側にアシナガバチがせっせと巣づくり中。

ここら辺と決めたら、毎年同じ場所につくることになっているんでしょうか?

感心してしまいます。

が、この時の巣は、わたしの部屋のベランダにも面していたのです。

ベランダの掃き出し窓を細く開け、低く態勢を取り、そこから殺虫剤を持つ手を伸ばし、シューっとやりました。

そしてすかさず、窓を閉めて観察。

蜂専門殺虫剤は高価で、ハエ・蚊用アースジェットで代用したため、少し効果が弱いようです。

また、遠くへ出かけていた元気な蜂も戻ってきたりするのです。

何度か殺虫剤を散布して、静かになってから、蜂さんたちと巣を取り除きました。

もう作らないように巣の跡地にも殺虫剤を吹き付けました。

できれば駆除はしたくないんだけど、知らないうちに部屋に入ってきて、ブンブンしてるし、刺されたら困るのでね。

今年は、わかりやすいところに巣作りを始めたので、蜂が増える前に駆除できて良かったです。

早めに駆除しないとどんどん蜂が増えて、自分では手に負えなくなります。

しばらくは、また違う蜂が巣を作りにやってくるかもしれないので、定期的にチェックです。

本当はマグナムジェットの方が良いのでしょうねぇ。
アース製薬 ハチアブ マグナムジェット 550mL