iPhone画面割れを予防するケースにAnd Mesh(アンドメッシュ)を使ってみます

iPhone7Plusの画面割れを修理したので、もう同じことのないように対策をしました。

1週間以上前に、落として画面が割れてしまった、iPhone7Plusの画面ガラス交換をしてきました。初めてのiPhone修理だったので、色々気づきました。忘れないうちにメモ。先日、岐阜で地面に落として割ってしまったi...

画面割れ防止 強化ガラス製フィルム

修理前に、職場でiPhoneを使用している人たちから、ガラス製の画面保護フィルムを強くおすすめされました。

画面が割れる代わりに、強化ガラスのフィルムが割れて保護してくれるみたいです。

おすすめする、貼ってる人たちの画面も角の方がヒビ入っていて効果もよくわからないなぁと思いつつ。

とりあえず従っておくことにして、Apple Storeの修理完了後に、名古屋パルコのスマホケース屋さんでガラスフィルム購入。

他の雑貨店で安く売ってましたが、フィルム貼りサービスがあったので、ケース屋さんでお願いしました。

ガラス製の保護フィルムは少し厚みがあって、価格がお高いのです。

0.3ミリが4千円弱、0.2ミリが3千円でした。

あまり厚いのも気になるので、0.2ミリにしました。

初めてフィルム貼りサービスをしましたが、とても美しく貼ってくれて、感激しました。

でも、今まで貼っていたフィルムよりも厚みがあるので、慣れるまで少し気になります。

iPhone画面よりも高さの高いケース

Apple Storeのスタッフの方に、画面が割れないようにするにはどうしたらいいかと質問しました。

すると、iPhone画面の縁を覆って、画面よりも高さの高いケースをつけると、良いとのこと。

画面側から落下しても、画面が地面に触れる前にケースがあたるのでガラスが割れにくいということです。

そのスタッフの方もiPhoneの縁をしっかり覆う、高さの高い、頑丈そうなケースをつけていました。

Apple Storeやパルコのスマホケース屋さんで探しても、なかなか条件に合うケースと気にいるデザインがありません。

そこで、1年前にiPhone7 Plusを購入した時に迷ったAnd Mesh(アンドメッシュ)のケースを思い出し、Amazonで購入することにしました。
いろいろな色があって、iPhone 6Plus用にピンクも可愛いなぁと見ていたことがあります。

And Mesh(アンドメッシュ)のケース到着。
赤色のiPhoneなので、ケースも赤にしました。
And mesh

硬さがあるケースで、頑丈そうです。
万が一落としても、しっかり保護してくれます。
And mesh

背面はメッシュ。
And mesh

画面よりもケースの高さが高いです。
高さの高いケース

こちらは落とした時につけていたケース。
透明で、できるだけ薄いものを探してつけていました。
薄いケース

こちらは、iPhone7 Plusの前に使っていたiPhone6 Plusの手帳型ケース
このタイプもよかったのですが、頑丈そうなAnd Meshを試してみます。
iPhone6 Plus

手帳型ケースは、iPhone装着ケースが薄いプラスチックです。
長く使っていると割れてきます。
iPhone6 Plus

これで、安心して使えます。