情報収集に「Googleアラート」を使いはじめました。

気になる分野の情報はfeedlyに登録してチェックしています。

毎日、おもしろそうなものを適当に選んで読んでいます。

ブログチェックや情報収集はどうしていますか?feedlyを使えば、これ一つで自分用の情報収集サイトの出来上がりです。feedlyの簡単な使い方をまとめてみました。

そのfeedlyに、登録しているうちのひとつ、「ログミー 世界をログする書き起こしメディア」の記事に、

著作『ゼロ秒思考』が気になっていた赤羽雄二氏の講演の書き起こしがあったので、1つ読んでみたらアグレッシブでおもしろくて、全て8記事読んでしまいました。

「10年後の未来と働き方」と題して、AIなどの発展によって急速に変化するビジネス環境や、これからのビジネスパーソンの在り方について、参加者と意見を交えながら語りました。「将来、AIに仕事を奪われる」というのは本当なのか? 技術の進歩によって私たちの生活はどう変わるのか? すべてのビジネスパーソンに贈る、10年後も生き残り続けるために必要なマインドセットを解説します。

という内容です。

参考になったのは次のような点

  1. 読書は行動するために読む
  2. 1分メモ書き
  3. 情報収集にGoogleアラート
  4. 愛着障害

その中で、「Googleアラート」は知らなかったので、さっそく登録してみました。

2017年9月14日、ニッポンイノベーター塾が主催のイベント、Premium Innovators Collegeが開催されました。登壇したのは、マッキンゼー・アンド・カンパニーにて14年間活躍し、現在はブレークスルーパートナーズ株式会社にてマネージングディレクターとして企業の経営を支援している赤羽雄二氏。「10年後の未来と働き方」と題して、AIなどの発展によって急速に変化するビジネス環境や、これからのビジネスパーソンの在り方について、参加者と意見を交えながら語りました。「将来、AIに仕事を奪われる」というのは本当なのか? 技術の進...

Googleアカウントを持っていればすぐにできます。

「指定したキーワードを含む過去24時間の最新記事をまとめて送ってくれます。」

気になるキーワードを登録すると、Googleが検索した記事をメールで知らせてくれるのです。

キーワードを30~50は登録されるといいでしょうと赤羽さんは言ってますが、とりあえず、20ほど登録しました。

赤羽さんを真似して、AIとかロボットとかブロックチェーンとか入れてみました。

バラバラにメールがきたら大変だな、と思ったら、朝6時に設定した1つのメールに全キーワードがまとめて送られてきて大丈夫でした。

昼休みとか時間のあるときにiPhoneで見て、気になる記事だけ内容まで見ています。

feedlyもいいのですが、自分が選んだブログやサイトだけなので、Googleアラートの方が自分が見たことないところから記事を送ってくれるので、幅が広がります。

今日も「プログラミング」のキーワードから、phaさんの本の情報を得られました。

役に立ってる!

投稿者プロフィール

suzu6
日々、自分が機嫌よく過ごすために、いろいろやってみたことを書いてみます。
詳しいプロフィールはこちら