iHerbで青汁を輸入

米国の健康食品通販サイト「iHerb」で青汁を購入しています。

いまは手元に2種類ありますが

残りも少なくなってきました。

そろそろiHerbでお買い物でもしようかしらと思案。

iHerbは青汁以外にもオーガニック食品や

お菓子やらまとめて買っています。

日本語の表示で、日本人が商品のコメントを書いていたりして、

国内のネットショッピングと変わらず購入できます。

カリフォルニアから送られているのに、

愛知県在住の人間には

アメリカが関東あたりにあるのではなかろうか

というくらい、すぐ届きます。

現在は、$40USD以上で送料無料。

(なんだかお得になってる。)

送料がかかっても格安だったような気がします。

15500円以上は関税がかかります。

なので、だいたい5000円〜10000円のお買い物です。

事の始まりは、野菜の補給に青汁が良いのではと

調べ始めたのがはじまりでした。

色々調べていくうちに、

日本で売られている青汁は

熱処理されていたり、

栄養素が不明だったり。

通販で定期購入契約をすすめるのも多いので

買いにくいなぁと。

それに対して、海外製の青汁はオーガニックは基本で、

酵素が入っていたり、その他に藻類など良さそうなものが

入っていました。

スピルリナとかクロレラとかアサイーとか。

で海外製に決まり!

最初にエリカ・アンギャルさんおすすめでだいぶ前に話題になった、

Nutricology, プログリーンズ®, 先進プロバイオティックフォーミュラ配合 9.27 オンス (265 g)

を買ってみました。

藻の感じはあるけど、イケる。

朝一、水やりんごジュース、豆乳などへ混ぜて飲んでいました。

次に、美味しいというコメントが非常に気になっていて、

Paradise Herbs, ORAC-エナジーグリーン、3.2 oz (91 g)

を買ってみました。

フリーズドライの有機ブロッコリー発芽に

有機パセリ・有機ケール・有機トマトが入ってます。

野菜が入っているからでしょうか、

そんなに美味しく感じない…けど、飲んでる。

さてさて、今度はどの青汁にしようか。

と前回参考にしたサイトのうちの一つ、

アトピーが100日で完治した方法」を

久しぶりにチェックしてみると、

がーーん!

国産青汁をおすすめしている…。

自分はアトピーではありませんが、

酵素を取り込むために朝一冷たい水で飲むと良いとか

良さそうなので参考にしたのに。

まぁ、改良されて国内でも良い青汁がでますよねー。

でも私は「iHerb」で、もう少し青汁の情報収集をしましょうか。

iHerb」では加熱処理をしていない蜂蜜もチェックしたいのです。

それから、なぜ全ての「iHerb」の文字に

リンクをつけているかというと、

この記事の中のリンクから「iHerb」でお買い物をすると、

5%の割引があるからです。

あなたにも、わたしにも。

よかったらご利用ください。