楽しみにしていた、信玄餅アイスバーを食べてみました。

ネットニュースで目にした、新発売の信玄餅アイスバーが美味しそうなのをチェックしていました。

一日中、陽に当たらないのも気が滅入るので、今週は昼にコンビニまで散歩することにしたら、セブンイレブンで信玄餅アイスバーを見つけてしまいました。

チョコミントも美味しい赤城乳業だ!

冷えと湿気に弱いタイプと養生訓本で読んだのに、寒い時期にアイスなんてとんでもありません。

しかし、気になるので買いました。

すぐに全部は食べないので…とか理由をつけて。

さすがに夜は寒いので、せめて昼間にと休日を待って食べてみました。

ん?2日くらい冷凍庫に入ってたのに少し溶けてます。

袋から出そうと棒を引っ張ると、棒が抜けてしまいそう。

なんとか取り出して食べてみると、きな粉と餅で、美味しい信玄餅の味です。

おみやげとかでもらう以外食べることがないので、もう、とんと食べていない信玄餅。うれしい。

黒みつが好きなのですけど、私のアイスは下の方にしか入ってないみたいです。

というか、このアイスの棒が抜けそうになった原因が食べ進むうちにわかってきました。

餅に棒がさしてあって、そのまわりのきな粉味のアイスが意外と薄い層になってます。

やわらかい餅に棒が刺さってるなんて…。

楊枝で信玄餅を食べる時にも、餅がうまく刺さらず、餅と格闘した結果、ひと口で食べたのを思い出しました。

とても美味しいので、カチカチに凍ったものをおすすめします。