プログラム言語Rubyをブラウザで学べる、かわいいサイトtryruby.orgをGoogle翻訳で学ぶ

今日は、Rails Girlsのサイトから色々見ていたら面白いページにたどり着きました。

Rubyがブラウザで勉強できるサイトでした。

Learn the basic building blocks of the Ruby programming language in Code School’s Try Ruby course.

Rubyがパソコンにインストールされてなくてもできます。

画面が絵本みたいでかわいくて、楽しくレベル1が終わりました。

Ruby

ただ、英語のサイトなのです。

英語の勉強も兼ねて、最初は大体の意味を英語のまま読んでとらえます。

でも、よくわからないところもあるので、ChromeブラウザのGoogle翻訳で訳してすすめました。

ruby 訳

そうしたら、思いがけず日本語訳が楽しくて、このまま続けていけそうです。

下の画面は、文字列ならば逆の並びになる「reverse」を、数字でやってみたらどうなるかという指示に沿って「40.reverse」と入力した後のエラー画面です。
Oh no!は、
OH no

あらいやだ! なのか。
ruby 翻訳

小さくても楽しいことを見つけて、Rubyを楽しく学び続けたいです。

Google翻訳が面白いだけなんですけども。