ユリ根を食べてます。

ふだんほとんど食べることのないユリ根。

栄養価が高く、いろいろと調理に使えるとテレビでみてからたまに買っています。

ユリ根には、カリウム、食物繊維、炭水化物、ビタミンCの栄養素が含まれているようです。

花びらみたいに一枚一枚はがして洗って、料理に加えてます。

先週、JR岐阜駅の野菜直売所で、北海道産のおがくずに包まれた大きなユリ根を見つけたので手に入れました。

スーパーでは小さなものしか売ってないことが多いので、嬉しいです。

最初は、ユリ根をおみそ汁に入れてみたら、ほくほくとして甘くて栗みたいな感じで気に入ったのです。

麹の味噌で作ったらユリ根の甘さとぴったり合いました。

麦みそも合いそうですが、赤味噌とは合わないような感じがします。

ユリ根はすぐに火が通るので、時間もかかりません。

ほかの野菜と一緒にオーブンで焼いてチーズをのせても美味しかったです。

昨日は、五穀米を入れたお米にユリ根を入れて炊いてみました。

少しユリ根のクセのある味が残るので、白ダシでも加えたら美味しくなったかも。

先日行った蕎麦屋には、ユリ根のかき揚げがあって、迷いました。今が旬なのですね。かき揚げもいつか食べたい。