名古屋パルコPARTY SALEへ行ってみました。

PARCOカードを持っているのですが、あまりパルコへ行くことがありません。

いつもセールのDMは届くので、今回はせっかくなので行ってみました。

といっても、特に欲しいものがあるというわけではないので、仕事帰りにふらっと。

パルコへ行くとチェックする店をいくつかまわって、最後はやっぱり無印良品。

しかし、無印で見たことないくらいレジ待ちの列ができていてびっくり。

セール期間中とはいえ、お客さんはまばらだったのですが、無印だけすごい人気でした。生活必需品だからでしょうか。

名古屋パルコはここ数年飲食店が増えたので、買い物の合間にちょっと休めて良いですね。

客層のターゲットを若者から30代家族に年齢層を上げた記事を読んでから、PARCOカードもあるし、ターゲットにも近くなったのでたまに行っています。

しかし、やはり若者が多いので、ちょっと慣れないアウェイ感に包まれながら、今の流行りを吸収してきます。

昨日読んだ同世代の女性の本で、90年代はぶりっ子が許されなかったが、今の若い人は逆にぶりっ子がもてはやされて女の子らしくいられていいなと書いてあって、納得したところだったので、ちょっと便乗しておしゃれをしたい気分になっていました。

そしたら、ちょうどアクセサリーのお店でかわいいピアスがいくつも見つかったので、手に入れてきました。

多分若者の作家のアクセサリーを集めて販売していると思われます。

カラフルな樹脂にリボンやタッセルをぶら下げたものや、樹脂と金属のプレートを組み合わせたピアスなど、欲しいものがたくさんあったのですが、自分ではなかなか作れなさそうなひとつに絞って。

自由な発想のアクセサリーは楽しくていつまでも見ていられます。

お花屋さんが作っているような説明を聞いたのですが、金属の枠に樹脂を流し込み紅花みたいなお花を封じ込めてあります。

ああ、きれい。

滅多に行かないPARCOセールでしたが、たまにはいつもと違う行動をしてみると楽しいものですね。